団体概要

がん患者支援ネットワークとは

がん患者支援ネットワークは、がんサバイバーとその家族によって設立されました。(2012年2月)
代表:坂本 裕明
スタッフ4名、関与団体1団体
 
 
■事務局住所:〒320-0057 栃木県宇都宮市中戸祭1-14-9 健友館宇都宮療術院内
■tel&FAX:028-612-2837
■E-mail:cpsnet2012@gmail.com
 
 

がん患者支援ネットワークの目的
1.「がん患者と家族」が安心して人生を送れる社会の実現のため、患者会・個人・医療機関・各団体・専門職・支援者をつなぎ、「がん患者と家族」に適切な支援を行う。
 
2.働く意思があるにもかかわらず、がんなどの病気を理由に職を失った人たちに働く場を提供し、収入を得られるようにし、経済的に自立できるための支援を行う。
 
3.就労支援モデルとして社会的に認知させ、国の制度を変えるきっかけにする。
 
4.継続して治療が必要な患者が経済的な理由で治療が困難になることを防ぐための支援を行う。
 
5.活動を通して見出された問題を行政に提言し、がん患者と家族が安心して人生を送れる社会の実現に寄与する